ワードプレス「PHPの更新が必要です」と出たときの対処法はレンタルサーバーにあり
adsense

先日、「Jetpack(プラグイン)がインストールできない」という記事を書いた。

その原因は、レンタルサーバーのPHPのバージョンに問題がありました。なので、バージョンをマックスにしたら、ブログが表示されなくなりました。

なんでやねん!

しかも、1週間分の記事を書いたのに(予約投稿)。

オーマイゴッドです。

で、ログインもできなくなった。本気でヤバい! 本気と書いて、マジと読む。バージョンが古ければ、とりあえず最新にすれば問題ないよね。

なのに、最新にしたらおかしくなった。なんでやねんです。

adsense

ワードプレス初心者なので本気でマジワカメです。

記事の予約投稿したブログだけでなく、わずかながらアフィリエイト報酬があるブログも表示されなくなった。

本気で、あーあーあーあーあーです。本気と書いて、マジと読む。

また、一からブログを立ち上げか!? 本気で落ち込みました。ここは、青汁王子をフォローしてRTして、100万円ゲットすれば、心配ないさー! と、大西ライオンみたいに叫べるかも!?

なーんて、いろいろ考えちゃいました。

はい、パニくった時は深呼吸です。レンタルサーバーのPHPのバージョンを上げたからブログがおかしくなった。ということは、バージョンを下げれば元に戻る・・・・・・

ということで、レンタルサーバーの管理画面からPHPのバージョンを変更して待つこと5分、まぁ、なんということでしょう、全く表示されなかったブログが元通り表示されているではあーりませんか!?

はい、一件落着です。

他のブログはPHPマックスにしても問題ありませんでした。でも、一部のブログには支障が発生しました。もしかしたら、ワードプレスのテーマに問題があったのかもしれません。

ま、なんにせよ元通りになったのでよかった、よかったです。

adsense