OCNモバイルONE 2/28からスマホ端末セットセール開始!
adsense

格安スマホ、格安SIMのOCNモバイルONEが、2月28日(金)からスマホ端末セットセールを開始します。キャンペーンは、3月25日(水)11;00までです。お子さんのスマホデビュー、スマホ代の見直しにOCNモバイルONEはいかかですか?



格安SIMって、月々の料金ってほぼ同じです。でも、スマホ本体が高いんです。だから、月々の通信費を節約してもスマホ本体が高いと・・・・意味ないじゃん! です。特にiPhoneは高い。でも、みんなiPhone持っているので、自分も欲しい。なーんて、人いますよね。

Androidは安い!? いえいえ、iPhoneよりも高いAndroidもあります。要は、スマホが高いんです。

だから、スマホ代を安くしたい場合は、通信費だけでなくスマホ本体の価格も考える必要があります。そう、トータルで考えることが重要です。一人なら、別にスマホ代込みで1万円でもいいや。でも、家族4人になると、4万円です。これは、かなりイタイ!

で、今回紹介するキャンペーンは、OCNモバイルONEのスマホ端末セットセールです。前回のセールでは、中古iPhone7(32GB)を7,600円で購入、中古iPhoneSE(32GB)を2,000円で購入しました。中古ですが、ぜんぜん問題なしです。めっちゃきれいです。



はい、質問です。中古iPhone7(32GB)が7,600円、中古iPhoneSE(32GB)が2,000円で購入できますか? しかも、めっちゃきれいです。おそらく中古販売サイトのAランク以上だと思います。できないですよね。

格安SIM各社もiPhone7、iPhone8の端末セット販売していますが、高いです。普通に新品を購入するよりは安いですけど、この価格を見たら、中古iPhone7(32GB)を7,600円で購入、中古iPhoneSE(32GB)を2,000円、やっぱ高く感じちゃいますね。

ちなみに前回のキャンペーンではこんな機種が売れていました。キャンペーン期間中の売れ筋ランキングです。

1位:AQUOS R2 compact SH-M0 

2位:HUAWEI P30 lite    

3位:AQUOS sense3 SH-M12

4位:ZenFone Max (M2)

adsense

5位:AQUOS sense2 SH-M08

6位:ZenFone Max Pro (M1)

7位:OPPO Reno A

8位:OPPO A5 2020

9位:iPhone 7

10位:iPhone 8

なんで、AQUOS R2 compact SH-M0が、1位!? それは、1円で販売していたからです。キャッシュバックで1円販売じゃないです。ふつうに1円です。なので、初期費用は端末1円です。おひとり様スマホセット1台と書いていますが、実際iPhone7とiPhoneSE購入できましたから、あの時、買っとけばよかったと少し後悔です。



現在(2/25)のスマホ端末セットは、安いと言えば安いのかもしれませんが、前回のセールに比べると高い。安くないので、2/28からのセールに期待しています。家族人数分のスマホがいるんです。

中古スマホはイヤだ、最新のiPhone、Androidスマホが欲しい! OCNモバイルONEでは、取り扱っているスマホが他の格安SIMと違って豊富です。なので、最新のスマホ端末を購入することができます。ただし、高いですよ。

OCNモバイルONEは、つながりにくい、遅いとネット上での評判はさんざんですが、朝、昼、夕方で使用しましたが、ぜんぜんストレスを感じませんでした。ネットもサクサク、アプリのダウンロードも快適でした。ただ、東京じゃなくて、田舎、地方都市だから!? かもしれませんね。地方都市なら、圧倒的にドコモは強い。そう、OCNモバイルONEはドコモ回線を使用します。そら、つながるよね。

格安SIMを選択する場合は、月々の料金だけななくて、スマホ(端末)代、そして初期費用が重要です。初期費用とは、のりかえる場合の転出料、SIM手数料、SIM手配料などの事務手続きのことです。キャンペーンで無料の場合やキャッシュバック(数カ月後)で費用を抑えることができます。

格安SIMは、これだ! 決定版みたいな記事を書きましたので、お役に立てれば幸いです。

adsense