OCNモバイルONEを選ぶ理由、スマホ端末が安い・・・それだけ
adsense

ドコモ一筋30年のアメブロろまん。でも、さらばドコモです。だって、長期利用者に全然やさしくないからね。なんで、新規契約者、MNP(ヨソ者)に優しいんだよ。ほんま、腹立つよ。

端末のしばりが終わっても、長期利用者には別の契約縛りがあった・・・・マジ卍です。で、それが今月終わる。ということで、もう一度言います。さらばドコモです。

iPhpne8の端末縛りは、今年の3月で終わったから店員さんに聞くと端末縛りは終わったけど、契約縛りがあるので解約すると1万円の違約金が発生しますとのこと・・・・はぁ!? です。新規契約者は解約金1,000円、0円ですよね。

で、違約金が発生しない10月、そう今月にドコモ解約です。もうMNP転出の手続きしました。

どこと契約しようかな。au、ソフトバンク、それとも楽天・・・・いえいえ、格安SIMです。格安SIMで十分です。電話、ネット、メール、ゲームぐらいしかしないので大手と契約する意味ありません。料金高いしね。あ、そうそうLINEは絶対にしませんけど。

で、格安SIMはどこにする? はい、どこも同じです。通信費、かけ放題(完全じゃないよ、3分、5分、10分)の料金もほとんど一緒です。Yモバイルが速い、UQがつながりやすい、ビッグローブがお得、ネット上ではいろいろ言われていますが・・・どこも一緒のような気がします・・・たぶん。でも、大きく違うのは、スマホ本体の価格です。これには、各社の差が出ます。

スマホ本体の価格が圧倒的に安いのは、OCNモバイルONEです。特にキャンペーン中は、半端なく安いです。3月、6月、9月、12月にキャンペーンが行われます。9月に初代iPhoneSE(128GB)を2,000円で購入しました。そんでもって、現在開催中の秋のキャンペーンでiPhone第2世代(64GB)を27,100円で購入しました。




Yモバイル、UQモバイル、ビッグローブもスマホセットで販売していますが、OCNモバイルONEと比べると・・・・高く感じちゃいます。特にiPhoneは、OCNモバイルONEは安い! Androidも安いですよ。ただ、中国産ばかりなので個人的には富士通ですね。もしくは、ASUSですね。富士通のarrows M05が1円(売り切れ)、ZenFone Max (M2) 4GB/64GBが1円(在庫あり)です。安い、安い、安いです。YouTubeでこんな動画を見つけちゃいました。

adsense



動画で紹介しているスマホは、中国製なのでアメブロろまんは買いませんけど。モトローラ―ってアメリカの企業だと思っていましたが、レノボの傘下なんですね。レノボって中国じゃん。だから、モトローラーも買わない。シャープは微妙だよね。

ま、とにかくOCNモバイルONEはスマホ本体が安い!ということです。スマホさえ安く手に入れれば、格安SIMなんてどこでも同じです。ということです。ただ、アメブロろまんは、通信費を小出しにしているOCNモバイルONEが好きです。他の格安SIMは3GBからなんですよね。でも、アメブロろまんは1GBで十分なんです。だって、自宅にWiFiがあるから。YouTubeを朝から晩まで自宅外で見ないから。そう1GBで十分なんです。

OCNモバイルONEでスマホを安く手に入れて、即効で解約! 違約金発生しないから。あると思います。でもね、即効で解約するとブラックリストに載るみたいです。ブラックリストに載ると二度と契約できないとか・・・・・

なので、半年、できれば1年は契約かな!? って、思っています。そのうち、MNPの転出、転入も無料になるみたいだし。そうなれば、OCNモバイルONEで安くスマホを手に入れて、1年後に解約して他のSIMと契約して1年後にOCNモバイルONEでスマホを他に入れて・・・・・・の繰り返しかな?

そう言えば、ビッグローブモバイルがSIMだけなら手数料無料、5カ月500円てなキャンペーンを行っていたよな。スマホ本体を持っているのであれば、ビッグローブもありだよね。




スマホが高い。スマホ代を抑えないと通信費が安くても意味がないもんね。格安SIMにして通信費が2,000円でも、スマホ本体の分割払いが5,000円なら節約の意味ないもんね。

アメブロろまんにとって、スマホ代とは「スマホ本体の価格と通信費」と考えています。だから、格安SIMにして通信費を下げてもスマホ代が髙ければ意味がない。でも、中国製のスマホは買いたくない。

adsense