スマホ料金、大手キャリア、格安スマホ(SIM)を徹底的に比較してみた
adsense

スマホ料金について、いろいろ記事を書いてきた。スマホの料金を比較したブログ、サイトと比較すれば・・・・アメブロろまんの記事はう〇こですな。でも、自分なりに調べた結果をつたない文書で書いてみました。参考になれば幸いです。

カネが腐る歩ほどあるなら、スマホは大手キャリアでOK牧場!

結論、カネが腐るほどあれば、大手キャリアのギガなんとかを利用すればイイー! ドコモ、au、ソフトバンクのどれを選ぶのがいいか!? そんなもん、自分の好みで選べばいいじゃん。どれも一緒です。

エリアの広さと信頼で言えば、ドコモ、au、ソフトバンクの順かな。ソフトバンクはヤメた方がイイー! だって、つながりにくいし、LINEが絡んでいるからね。

楽天モバイルは、大手キャリア!? それとも格安スマホ(SIM)!? ま、どっちでもいいですけど、カネが腐るほどあるならヤメた方がイイー! だって、コスパを追及しているから。

安定した速度とエリアを考えれば、ドコモ、au、ソフトバンクです。

大手キャリアで、スマホの料金を見直したい

通信料を下げたいけど、安定した速度とエリアを求めるのであれば、大手キャリアの新スマホ料金がイイー!と思います。ahamo(ドコモ)、povo(au)、LINEMO(ソフトバンク)です。



ahamoが1番イイー! povo、LINEMOは・・・・好きならどうぞ。特にLINEMOは、LINE問題があるだけに使いたくない。えっ!? まだ、LINE使ってるの? LINE使うの? ってかんじです。

ahamoは、データ通信と通話料金をセットにしたプランです。povo、LINEMOは通話をオプションにしています。学生なら、通話はオプションの方がいいと思いますが、社会人、大人はなんだかんだで通話(電話)しますからね。ahamoで決まりです。しかも、povo、LINEMOに通話セットよりも安いからね。

あ、楽天モバイルもありかな!? っていうか、楽天モバイルは大手キャリアなのか、格安スマホ(SIM)なのか・・・・・・どっちなんでしょうね。実は、楽天モバイルは、大手キャリアであり格安スマホ(SIM)なんです。なぜかというと、それは自社回線と自社回線外でサービスを提供しているからです。

データ通信1GB以下なら無料(1回線のみ、2回線以降は1,078円)。1GBから3GB使用で1,078円。3GBから20GB使用で2,178円、20GB以上使用で3,278円。

自社回線は無制限! でも、自社回線外は5GB以上の利用は1Mbpsで使い放題です。で、料金は同じです。はぁ!? ですよね。なので、自社回線が利用できるエリアの人は現時点では一番コスパというか、利用料金がお得です。しかもアプリを使えば通話もかけ放題です。





※楽天モバイルは、4月7日までに申し込めば1年間1回線のみ無料です。2021年1月31日から料金が発生します。ただし、1GB以下の利用であれば無料です。アプリ使用の通話も無料です。

格安スマホ(SIM)なら、楽天モバイルと日本通信SIMで決まり・・・OCNモバイルONEも

格安スマホ(SIM)を選択する、利用する人は、利用料金をいかに安くするかがポイントだと思います。

格安スマホ(SIM)を利用している人、契約を検討している人って、スマホ料金をいかに抑えようかと考えている人だと思います。格安スマホ(SIM)を選択する基準は、月のデータ利用量が10GB以下の場合です。10GBを超えて20GB以内であれば、大手キャリアの新スマホプランか、日本通信SIMです。20GB以上の利用であれば、大手キャリアのギガなんちゃらプランがいいと思います。

格安スマホ(SIM)に速度と安定を求めてはいけません。求めるなら、大手キャリを選択してください。格安スマホ(SIM)は、速度と安定が・・・・だから安いのです。当然、5Gは使用できません。

格安スマホ(SIM)は使えないのか? いえいえそんなことありませんよ。アメブロろまんは、OCNモバイルONEを使用しています。嫁、妻、奥さんは日本通信SIMを利用していますが、ぜんぜん不便に感じたことはありません。



自宅にWiFi環境があれば、正直、月に60GB、20GB必要ないと思います。すみません、アメブロろまんの経験値で書いています。10GB以下で十分です。いやいや6GB以下でも大丈夫ですよね。ってことは、楽天モバイル、格安スマホ(SIM)が選択肢にあがってきます。で、どれがいいか!?

学生は電話をしない。だから、データ通信料の安いところが一番イイー! なら、OCNモバイルONEです。

1GB/月コース:770円、3GB/月コース;990円、6GB/月コース:1,320円、10GB/月コース:1,760円となっています。データ使用料だけなら、6GB以下なら1番安いです。ただ、10GBは、個人的には選択外です。

adsense


※OCN光回線を利用で、上記の金額から220円OFFになります。(契約回線ごとの割引です。2回線なら440円)
※4月7日以降、OCNでんわが発信可能な日本国内通話であれば、でんわアプリを使わなくても自動的にOCNでんわのご利用となります(11秒/30円)。

大人は、通信料も重要ですが、通話がポイントになります。大人は、なんだ、かんだで電話しますから。電話のポイントは、通話料金が安いか、かけ放題があるかです。それと、通話にアプリを使うか、使わないかも重要です。ついつい、アプリを使わず電話して・・・・通話代がとんでもないことにありますね。特に、相手からの電話に返信した場合。

通話とデータ通信を考えたら、楽天モバイルと日本通信SIMです。ただ、楽天モバイルは自社回線か、否かがポイントです。楽天モバイルは、アプリを使えば通話料無料です(国内)。

個人的には、日本通信SIMですね。20GBプラン、3GBプラン、ともに月70分の無料通話が付いている。しかも、アプリ使わなくてもOK牧場はうれしい。

ちなみに我が家の嫁、妻、奥さんは、日本通信SIMの合理的かけほプランを利用しています。データ通信3GBと電話かけ放題で、月2,728円です。なぜ、このプランにしているかというと、我が家の嫁、妻、奥さんは長電話するんです。なので、月〇分とか、1回〇分のかけ放題だとダメなんです。それと、機械に弱い。スマホの使い方がわかりません。なので、アプリを使用して電話なんて、できると思いますが、たぶん面倒くさくてしないと思います。

OCNモバイルONEと日本通信SIMは、ドコモ回線を利用しているので利用エリアが広いのも特徴です。

楽天モバイルはガラケーとして使える

ガラケーは通話料が安いから、通話専用で使用している人がけっこういます・・・たぶん。でも、楽天モバイルは1GB以下なら無料、通話はアプリを使えば話し放題(かけ放題)。ってことは、ガラケーの代わりに楽天モバイルでOK牧場だよね。





4月7日までに申し込めば、2022年1月31日まで無料で利用できます。キャンペーン期間を過ぎても、データ通信1GB以下の利用なら無料です(1回線のみ)。しかも、通話はアプリを利用すれば無料で使えます。

会社からスマホやガラケーが支給されるろころはいいですが、支給されないところは大変ですもんね。だって、仕事で電話しますから。リモートワークになったから電話しない? 果たしてそうですか? 逆に電話の頻度が上がってんじゃないですかね。って、アメブロろまんは、勝手に思い込んでいます。

まとめ

安定した速度と大容量、利用エリアの広さを求めるのであれば、大手キャリアのギガプラン。でも、大容量はいらない、利用料金を見直したい、安定・安心を求めるのであれば大手キャリアの新料金スマホプランか、楽天モバイル。ただし、楽天モバイルは自社回線が利用できる場合が条件です。

格安スマホ(SIM)を選択する場合は、速度よりも安さ。10GB以下なら安い。それ以上の容量を求めるのであればやめた方がいいです。データ通信だけなら、OCNモバイルONEが1番安い。でも、通話を含めたら、楽天モバイルと日本通信SIMもいい。他社の格安スマホ(SIM)は、正直うーんという価格設定です。



Yモバイルも家族割を謡っているけど、トータル的にみれば、OCNモバイルONE、楽天モバイル、日本通信SIMよりも高い。

エンタメフリーとか言っても、外で動画見ないし、音楽聞かない。自宅なら見る、聞くけど。だから、自分に必要のないサービスはいらない。それと、〇か月300円とか言っても、キャンペーンが終了すれば元の料金に戻る。だから、元の料金を基準に選んだ方がいい。



ちなみにアメブロろまんは、現在OCNモバイルONEの1GBコースを利用してます。なので、現在は1,078円です。これが、来月から550円になります。OCNの光回線を利用しているので。めっちゃ安い。で、これにかけ放題(10分)をオプションで付けようかと考えています(935円)、月1,485円。3GBでも月1,705円です。



楽天モバイルは、1回線なら1GB以下ならキャンペーン終了後でも無料で使用できるのでガラケーとして使うのはありかなと思う。アプリを使えば、通話は無料ですからね。


adsense