OCNモバイル(格安スマホ・SIM)を利用してみた
adsense

ここ最近、スマホの利用料金について記事を書いているアメブロろまんです。現在、アメブロろまんはOCNモバイルONEを利用しています。

長年ドコモユーザーでしたが、あまりにも長期契約者に対してのメリットがないので、ドコモスマホ解約、ドコモ光を解約してOCNモバイルONE、OCN光と契約しました。

OCNモバイルONEはドコモ回線を利用、ドコモ光はNTTの回線を利用しているのでぜんぜん不便はありません。光回線の工事も必要なしでのりかえることができました。

ドコモは違約金0円・・・いや1,000円だったかな? でも、なぜかアメブロろまんは長期契約者なので変な2年縛りが残っていた。なんじゃ、こりゃです。長期契約者は解約する時もカネを取られるのか。やってられません。しかも、嫁、妻、奥さんの解約無料日を間違えて教えられるし。というわけで、ドコモを解約しました。

au、ソフトバンクにのりかえる? いえいえ、ここはスマホ料金を抑えるために格安スマホ(SIM)です。アメブロろまんがスマホ(携帯会社)を選ぶ理由は安い。これだけです。速度、つながりやすいは二の次です。

最初は安いけど、あとから高くなるというか、通常の料金にもどる。このパターンが格安スマホ(SIM)には多いですね。最初は安いけどキャンペーン期間過ぎたら、そんなに安くないよね。ってかんじです。

なら、最低利用期間、違約金0円だから、キャンペーン終了で解約。それも、アリか。

ネット上では、YモバイルとUQモバイルを推すサイトが多い。理由は、つながりやすい(使えるエリアの広さ)と通信速度です。ふむふむ、確かにYモバイルとUQモバイルは格安スマホ(SIM)の中ではいい・・・らしい。

とあるスマホ比較のサイトでは、Yモバイルより、UQモバイルよりエリアが広い、速度も速い格安スマホサービスがあるのに、YモバイルとUQモバイルを推している。おいおい、この数字はなんやねん。関係ないんかーい!

エリアに関して言えば、格安スマホ(SIM)は、ドコモ、au、ソフトバンクの回線を利用するので問題はない。そう考えると、ドコモだな。アメブロろまんの経験値で言えば、ソフトバンクは使えないエリアが多いからダメだな。

速度はわからないので、やっぱサイトで情報収集だね。Yモバイルはソフトバンク回線、UQモバイルはau回線か。

Yモバイル、UQモバイル推しのサイトは、なになに、ドコモ回線は利用している格安スマホ(SIM)が多いから遅い、なるほど。ということで、Yモバイル、UQモバイル推しのサイト情報は無視。速度はどうでもいいや、エリアと料金を優先に選ぶことにしました。

結論、OCNモバイルONE、ぜんぜん問題ありません。つながるし、速度も十分、っていうか、自宅にはWi-Fiがあるので利用できるデータ量も1GBあれば十分です。

現在、OCNモバイルONEでは、スマホ大特価キャンペーンを行っています。価格が税込表示になっているので、以前のキャンペーンより高くなっているような気がしますが、他のサイトよりも安いです。

アップルストアよりも安いです。

おススメは、未使用のiPhoneSE(第2世代)です。アップルストアでiPhone8を下取り価格に出すよりも安いです。当然、他のスマホ、格安SIMのスマホセットよりも安いです。

adsense

iPhoneSE(第2世代)、カメラをのぞけばiPhone11と同等の機能と言われています・・・間違っていたらすまんです。5Gには対応していませんがぜんぜん問題ありません。っていうか、OCNモバイルONEも4Gです。





4月1日から、OCNモバイルONEの料金がさらに安くなりました。これまで、1,078円(1GB)でしたが、新料金では770円です。しかも、アメブロろまんはOCN光を利用しているので550円になります。10分かけ放題(935円)をオプションで付けても1,485円です。めっちゃ安くないですか? しかも、4月7日からはアプリ電話しなくてもかけ放題OKです。しかも通話料は30秒10円です。

月のデータ使用料が、1GBから6GBならOCNモバイルONEが絶対に安いです。

1GB:770円(OCN光契約で550円)
3GB:990円(OCN光契約で770円)
6GB:1.320円(OCN光契約で1,100円)
10GB:1,760円(OCN光契約で1,540円)

6GB以上なら、日本通信SIMの合理的20GBプランをおススメします。月20GBのデータ通信と70分間の通話が込みで2,178円です。



ちなみに我が家の嫁、妻、奥さんは、長電話なので、日本通信の合理的かけほプラン2,728円を利用しています。月3GBのデータと完全かけ放題です。アプリを使わずに通話できるので機械が苦手、面倒くさがりな人には最高です。


■ 日本通信SIM 合理的20GBプラン

■ 日本通信SIM 合理的かけほプラン


ちなみに、OCNモバイルONEも4月7日からアプリを使わなくても30秒11円になります。かけ放題もアプリ使わなくてもOKです。

なので、OCN光加入者が、OCNモバイルONEの月3GBコース(990円・770円)に、完全かけ放題オプション(1,430円)を付ければ日本通信SIMの合理的かけほプランよりも安くなります。





adsense