LINEMO、ミニプラン基本料半年間実質無料キャンペーン! これは、楽天モバイル0円利用者流出獲得キャンペーンだな!? でも、違うんだよね
adsense

記事更新 5月25日(2022年)

注意! 楽天モバイル1GB以下、9月と10月分の月額料金実質0円に注意。

楽天モバイル7月1日より1GB以下1,078円になります。現在、楽天モバイルを契約している人、6月に契約した人は、8月まで1GB以下が0円。9月と10月はポイント付与で実質1GB以下が0円となります。しかし、ポイントは翌々月に付与されるので9月分は11月、10月分は12月になります。9月、10月に解約するとポイントは付与されません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ソフトバンクは、オンライン専用料金ブランド「LINEMO」の料金プラン「ミニプラン」で、新キャンペーン「ミニプラン基本料半年間実質無料キャンペーン」を開始しました。終了日は未定です。





ミニプランは、月額990円で3GBまで利用できる料金プランです。キャンペーンでは、新規契約かMNPで加入すると、990円相当のPayPayポイントが最大6カ月間プレゼントされます。つまり、ミニプランの基本料半年分が実質無料となります。

ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗り換えは対象外。20GBのスマホプランへの切り替えは対象外となります・・・・・これって、絶体、楽天モバイル0円ユーザーの取り込みですよね。実にわかりやすい。

でも、違うんだよね。楽天モバイル0円ユーザーが求めているのは・・・・・・・

MNP弾、これが正解です。

adsense

ということは、楽天モバイル0円終了で離れるユーザーを取り込むのは、iPhoneの投売りです。これしかない。楽天モバイル0円ユーザーは、MNP弾として契約しているのです。だから、実質無料なんて意味がない。月額料金払え、その分ポイント支払う。で、そのポイントはソフトバンク圏内でしか使えない。さらに、ソフトバンク、YモバイルがiPhone投売りして同グループのLINEMOからのMNPってできるの!? ってことです。

それなら基本料0円のpovoの方がMNP弾として使いやすい。こちらも、au、UQモバイルのMNP弾として使えるのかは微妙ですが、iPhoneSEを発売売当日に1円で販売するイカれたソフトバンクに使えるのは魅力的だよね。



MNP弾なら、povoです。それと、月額290円かかるけど日本通信SIMもいいかな。月の維持費が300円以下で抑えられる。

決算期じゃないので、iPhoneの投売りできない。iPhone14発売は9月なので、今iPhoneの投売りはできない。それと、総務省がiPhoneの投売りに激おこプンプンなんとか〇でましかしてだきないのかっもしれませんね。

でも、今、iPhoneの投げり売りやれば、楽天モバイル0円ユーザーのほとんどをゲットできますよ。だって、楽天モバイル0円ユーザーはMNP弾として契約しているから・・・・・たぶん。


adsense