見せてもらおうか、初代Corei7とやらの性能を:ど素人がゲーミングPCを作るpartⅡ②


コンピューターのCPUでCorei7が最強だと思っていたアメブロろまんは、ヤフオクで中古ゲーミングPCを購入しました。落札価格は、25,000円です。落札したときは、よっしゃー! だったのですが、ブログのコメント欄に「初代に25,000円・・・・・」との書き込みがあり、よく読むとアメブロろまんが購入したCorei7は初代でその性能は!? らしい。なーにー!? やっちまったなー! です。

あーあーあーあーあーあーあーあーあーです。最低でも4世代、ゲーミングPCだと5世代以上がいいらしい。ほんと、知らんかった。いいお勉強になりました。



購入したPCのスペックは、CPU:Corei7(初代)、SSD240GB、HDD1TB、メモリー8GB、グラフィックボード(GTX550Ti)です。CPUはCorei7最高と思ってました(落札した時です)。でも、グラフィックボードは、これじゃダメだ。と、いうことで、GeForce GTX 1660 Tiをヤフオクで購入しました。グラフィックボードなみにCPUも調べておくべきでした。



GeForce GTX 1660 Tiは、ジャンクということでお安く落札できましたが、最初はPCが認識せずに画面が真っ暗で、こちらも、あーあーあーあーでした。でも、なんとかドライバーをインストールしてPCがグラフィックボードの認識に成功です。

作業はここまでで止まっていました。なぜかというと、秘密基地でこの作業を行っているのでネットにつなげません、つながりません。ネットにつながないと、PC&グラフィックボードの性能がわかりません。もしかしたら、ネットゲームが遊べないかもしれない。


どうにかこのPCをネットにつながなければ・・・・アメブロろまん、WiMAXを使用しています。で、思いついた。もしかして、このWiMAXをPCにつなげばネットにつながる。早速試してみました。残念、つながりません。

Googleで検索するとWiMAXをPCに直接接続すれば使えるらしい。接続すると勝手に認識してつながる・・・・でも、つながらない。エクスプローラーで確認するとWiMAXは認識されている。試しに認識されているWiMAXのアイコンをダブルクリックしたら・・・ネットに接続できた。不思議だ。

ネットに接続できたので、ユーチューバーがよくしているドラクエ、FF14、FF15でのベンチマークテストをアメブロろまんもやってみた。なになに無料でテストができる。それはありがたい。


■ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族

■ファイナルファンタジーXIV

■FINAL FANTASY XV


■ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族は、比較的軽いネットゲームだそうです。ふむふむなめらかです。デモ画面というかベンチマークを測定している動画は楽しい、さすがドラクエです。結果は、すごく快適でした。


■ファイナルファンタジーXIV
ファイナルファンタジーXIVもドラクエ同様、非常になめらかに動きます。これは、いいかんじです。ただ、キャラクターがタコさん出てくると少しカクつくような箇所がいくつか見られました。映像はきれいです。でも、動画の内容は・・・・です。結果は、とても快適でした。


■FINAL FANTASY XV
FINAL FANTASY XVは、なんかカクカクする。気になります。それよりもぜんぜん動画が面白くない。なんじゃこりゃってかんじです。あ、すみません。これはアメブロろまんの感想です。ツッこまないでね。結果は快適でした。えっ、あれだけカクカクして快適!? うーん、評価の基準がわかりません。


ちなみにベンチマークテストは、設定方法がわかりませんでしたので、そのまま測定しました。ドラクエとFF15は標準、FF14は高品質での測定です。メモリーが8GBなので16GB以上にすれば多少性能はアップルのでしょうか。それと、今回のスコアであればフォートナイトやAPEXも快適に遊べるのでしょうか!? アメブロろまんには、わかりません。なので、もう少しできる範囲でいじってみます。